コラム

所有者不明土地に関する法令解説

共有等法令解説 第3 共有物の管理行為

2022/01/20

目次 共有等法令解説 第1 共有物を使用する共有者と他の共有者との関係等 共有等法令解説 第2 共有物の変更行為 共有等法令解説 第3 共有物の管理行為(本ページ)   第3 共有物の管理行為 1 現行法の規定とその問題点 ⑴ 現行法の規定 共有物の管理に関する事項は、前条の場合を除き、各共有者の持分の価格に従い、その過半数で決する、ただし、保存行為は、各共有者がすることができる(民法2  続きを読む

共有等法令解説 第2 共有物の変更行為

2022/01/17

目次 共有等法令解説 第1 共有物を使用する共有者と他の共有者との関係等 共有等法令解説 第2 共有物の変更行為(本ページ) 共有等法令解説 第3 共有物の管理行為   第2 共有物の変更行為 1 現行法の内容とその問題点 ⑴ 現行法の内容 各共有者は、他の共有者の同意を得なければ、共有物に変更を加えることができない(民法251条)。 ⑵ 現行法の問題点 共有物の管理や処分において問題と  続きを読む

共有等法令解説 第1 共有物を使用する共有者と他の共有者との関係等

2022/01/06

目次 共有等法令解説 第1 共有物を使用する共有者と他の共有者との関係等(本ページ) 共有等法令解説 第2 共有物の変更行為 共有等法令解説 第3 共有物の管理行為   1 現行法(改正前民法を意味します。以下同じです)の内容とその問題点 ⑴ 現行法の内容 具体的な規律はありません。 ⑵ 現行法の問題点 現行法上、共有物を使用する者が、他の共有者に対してどのような義務を負うかについての具  続きを読む

1 隣地使用権

2021/12/13

(1) 現行法の内容とその問題点 現行の民法209条1項は、「土地の所有者は、境界又はその付近において障壁又は建物を築造し又は修繕するため必要な範囲内で、隣地の使用を請求することができる。ただし、隣人の承諾がなければ、その住家に立ち入ることはできない。」と定めています。 しかし、  ① 例えば庭石を移設する工事等、同項に挙げられていない工事等の際に、隣地に資材を置いたり足場を組んだりする等、隣地の  続きを読む

2 竹木の枝の切除等

2021/12/13

(1) 現行法の内容とその問題点 改正前民法第233条第1項は、「隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは、その竹木の所有者に、その枝を切除させることができる。」としています。そのため、竹木の所有者が枝を切除しない場合、越境した竹木の枝により土地の利用が妨げられている土地の所有者は、竹木の所有者の所在を探索した上で、訴訟を提起して、請求認容判決を得た上で、強制執行を申し立てる必要があります。しかし、こ  続きを読む

3 継続的給付を受けるための設備設置権及び設備使用権

2021/11/18

(1) 現行法の内容とその問題点 現代生活において、水道、下水道、ガス、電気、電気通信等のライフラインは必要不可欠ですが、他人の土地や他人の設置した導管等を経由しなければ、ライフラインの導管等を引き込むことができない土地もあります。民法は、ライフラインの技術が未発達の時代に制定されたため、民法第220条や、第221条等を除き、各種ライフラインの設置における他人の土地等の使用に関する規定を置いていま  続きを読む

民法・不動産登記法(所有者不明土地関係)の改正等に関する要綱案 第1の2 竹木の枝の切除等

2021/03/07

2 竹木の枝の切除等 (1) 現行法の内容とその問題点 民法第233条第1項は、「隣地の竹木の枝が境界線を越えるときは、その竹木の所有者に、その枝を切除させることができる。」としています。そのため、竹木の所有者が枝を切除しない場合、越境した竹木の枝により土地の利用が妨げられている土地の所有者は、竹木の所有者の所在を探索した上で、訴訟を提起して、請求認容判決を得た上で、強制執行を申し立てる必要があり  続きを読む

民法・不動産登記法(所有者不明土地関係)の改正等に関する要綱案 第1の1 隣地使用権

2021/03/07

1 隣地使用権 (1) 現行法の内容とその問題点 現行の民法209条1項は、「土地の所有者は、境界又はその付近において障壁又は建物を築造し又は修繕するため必要な範囲内で、隣地の使用を請求することができる。ただし、隣人の承諾がなければ、その住家に立ち入ることはできない。」と定めています。 しかし、 ① 例えば庭石を移設する工事等、同項に挙げられていない工事等の際に、隣地の使用を請求できるかは必ずしも  続きを読む

表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律の解説(3)

2021/02/21

前回まで、表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律(以下「法」といいます。)について、その制度内容の一部を解説しました。 今回は、表題部所有者等を特定した場合や特定できなかった場合の措置や制度、利害関係人が関与する場合の手続きについて解説します。   表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律の解説(1) 表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律の  続きを読む

表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律の解説(2)

2021/02/13

前回は、表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律(以下「法」といいます。)について、その目的や趣旨を解説しました。 表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律の解説(1) 今回は、このたび法律が創設した制度内容のうち、「表題部所有者不明土地について、所有者の探索に関する制度」について詳しく解説します。   1 所有者等の探索の対象となる地域の選定基準 法では、登  続きを読む

お問い合わせ、
弁護士相談のご予約

そもそも相談するようなことなのか?と思われる場合でも、
遠慮なくお問い合わせいただくのが一番です。
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせ方法のご案内